ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

再生可能エネルギー

系統側蓄電池の活用による風力発電の連系拡大

当社は、系統側蓄電池を設置し、それに係る費用を共同負担することを前提とした風力発電事業者を募り、風力発電の導入拡大を進めています。

概要

  • 当社は、系統側蓄電池を設置し、設置した系統側蓄電池に係る費用を共同負担することを前提とした「系統側蓄電池による風力発電募集プロセス」(以下、「本募集プロセス」といいます。)を2017年3月28日に開始しました。
  • 本募集プロセスでは、系統への影響を確認しながら段階的に風力発電の導入量を拡大していくため、Ⅰ期とⅡ期に分けて募集(以下「Ⅰ期募集」、「Ⅱ期募集」といいます。)を行い、Ⅰ期募集については、技術的に確実性が見込める規模として募集容量を60万kWとし、16.2万kWの連系が決定いたしました。
  • Ⅰ期募集の残容量43.8万kWについて、今回新たに募集を開始いたします。
  • Ⅱ期募集として募集容量40万kW(Ⅰ期募集およびⅠ期残容量と合わせて計100万kW)を予定しておりますが、Ⅱ期募集については、Ⅰ期募集による系統側蓄電池導入後、1年程度の実績を踏まえた評価、検討を行い、改めてお知らせします。
対策内容 プロセス開始公表 募集容量 蓄電池容量目安
系統側蓄電池
(Ⅰ期)
2017年3月28日
(2019年2月20日完了)
+60万kW
Ⅰ期:16.2万kW連系決定
Ⅰ期残容量:43.8万kW募集
1.7万kW-3h※1
系統側蓄電池
(Ⅰ期残容量)
2021年7月12日 7.8万kW-4h程度※2
系統側蓄電池
(Ⅱ期)
+40万kW※3 6万kW-4h程度※3
  1. ※1連系容量16.2万kWの蓄電池容量を記載
  2. ※2募集容量43.8万kWの蓄電池容量を記載
  3. ※3Ⅰ期導入後の実績を踏まえ、評価、検証を実施

系統側蓄電池の活用による風力発電募集(Ⅰ期およびⅠ期残容量)については以下をご覧ください。

事業のイメージ

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。