ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

電力自由化・託送供給等のご案内

需給調整市場システムの利用申込

当社と電源Ⅰ´厳気象対応調整力の提供に関する契約および電源Ⅱ契約等(電源Ⅱ周波数調整力の提供に関する契約、電源Ⅱ需給バランス調整力の提供に関する契約または電源Ⅱ´低速需給バランス調整力の提供に関する契約)を締結する事業者さまは、2021年4月以降(電源Ⅰ´厳気象対応調整力の提供に関する契約の場合は2022年4月以降)、需給調整市場に参加するご予定のない場合であっても、需給調整市場システムにより申出単価等の登録をしていただくことになります。

2022年度のインバランス料金制度の改正に伴い、需給調整市場システムへご登録いただいた電源Ⅰ´の申出単価をインバランス料金の算定諸元として利用いたします。

需給調整市場システムの利用にあたり必要となる手続きの詳細は以下をご確認ください。
なお、需給調整市場システムをご利用いただくにあたっては、「取引規程(需給調整市場)」における需給調整市場システムに関する規定に従っていただく必要がありますので、事前に「取引規程(需給調整市場)」を十分ご確認ください。

別のウィンドウで開きます。取引規程(需給調整市場)(送配電網協議会ホームページ)

需給調整市場システムの利用申込方法

需給調整市場システムの利用申込は以下の手順にて当社に提出していただきます(申込における業務フローの詳細は次の「(公募のみ事業者向け)MMS利用申請業務フロー」をご覧ください)。

PDFファイルを開きます。(公募のみ事業者向け)MMS利用申請業務フロー [PDF:191KB]

需給調整市場へ参加を予定されている場合は、先に需給調整市場運営部へ需給調整市場参加申込手続きを行ってください。また、取引会員資格取得後に、需給調整市場運営部の案内に従って需給調整市場システム利用申込の手続きを行ってください。
需給調整市場の参加申込は、以下の送配電網協議会ホームページよりご確認いただけます。
別のウィンドウで開きます。需給調整市場の参加申込(送配電網協議会ホームページ)

【手順1】

下記の「需給調整市場システム利用申込書」にご記入・ご捺印のうえ、郵送してください。

Wordファイルを開きます。需給調整市場システム利用申込書 [Word:49KB]

<郵送先>

〒060-0051
札幌市中央区南1条東1丁目5番
大通バスセンタービル1号館 4階

北海道電力ネットワーク株式会社
業務部 電力受給センター 契約グループ

電話:011-251-4048

【手順2】

「需給調整市場システム利用申込書」を郵送した旨を以下のメールフォームにご連絡願います。

  • ご連絡いただきましたご担当者さまのメールアドレスまたは「需給調整市場システム利用申込書」にご記載のご連絡先をもとにやり取りをさせていただきますので、当社からのメールを受信できるメールアドレスよりご連絡ください。
  • 休日夜間等の営業時間外に提出またはお問い合わせいただいた場合、翌営業日以降の対応となりますことをあらかじめご了承願います。

承認通知について

「需給調整市場システム利用申込書」の申込内容を確認のうえ、当社から「需給調整市場システム利用承認通知書」を通知させていただきます。

当社から承認した旨を通知するまでに、個別に承認状況についてお問合せいただきましても回答致しかねますこと、あらかじめご了承ください。

(参考)

データ登録についての留意事項

電源Ⅰ´厳気象対応調整力の提供に関する契約を締結する事業者さまが、需給調整市場システムに登録が可能なのは、2022年3月14日から2022年3月21日ごろを予定しております。(登録可能日が決まりましたら、落札者へ別途ご案内いたします)
事前にデータ登録をご希望の場合は、登録に必要なデータを「2021年12月28日まで」にご提出いただければ当社が代わりに登録することが可能です。
なお、登録に必要なデータの提出方法は、落札案件決定後、契約協議時等にお知らせいたします。

需給調整市場システムへ登録が必要な項目に、事業者コード、系統コードが含まれております。取得までに時間を要するため、まだ取得されていない場合は、お早めに取得方法をご確認ください。需給調整市場システムへ登録が必要な項目は、以下をご確認ください。
PDFファイルを開きます。需給調整市場システムへ登録が必要な項目について [PDF:350KB]

(参考)

2021年5月27日に送配電網協議会が、「2022年度需給調整市場取引に向けた説明会」を行っておりますので、こちらの資料もご確認ください。

別のウィンドウで開きます。2022年度需給調整市場取引に向けた説明会のご案内(送配電網協議会ホームページ)

  • 【資料ダウンロード】:2022年度需給調整市場取引に向けた説明会 説明資料(5月27日説明会版)
  • 【資料名】:資料1_2022年度に向けた移行計画・WebAPI更新について

需給調整市場システムへ登録する系統コードの取得

電源Ⅰ´厳気象対応調整力の提供に関する契約を締結する事業者さまは、需給調整市場システムへデータ登録するために系統コードが必要になります。また、需要抑制の場合は、アグリゲータ用系統コードが必要になります。アグリゲータ用事業者コード、アグリゲータ用系統コードの取得方法につきましては、以下の送配電網協議会ホームページよりご確認ください。

別のウィンドウで開きます。需給調整市場で使用する各種コードの取得(送配電網協議会ホームページ)

アグリゲータ用系統コード等の取得には、最大3週間程度を要します。

2022年度需給調整市場取引に向けた説明会のご案内

2022年1月に、調整力契約等で使用する需給調整市場システムの操作方法についての説明会を開催することといたしましたので、お知らせいたします。詳細は下記をご覧ください。

別のウィンドウで開きます。2022年度需給調整市場取引開始に向けた需給調整市場システム説明会のご案内(送配電網協議会ホームページ)

お問い合わせについて

ご不明点がございましたら以下のお問い合わせ専用フォームよりお願いいたします。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。