ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

新型コロナウイルス感染症対策に関する取り組み状況について

北海道電力および北海道電力ネットワークでは、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、各職場において、電力の安定供給など、業務運営上、最低限必要な人員を除き「基本在宅勤務」とする等、出勤者数の削減に取り組んでいます。

具体的な取組や工夫

  • テレワーク推進に向けた具体的な取組・工夫

    • テレワーク(在宅勤務)に適した軽量パソコンへの更新と暗号化されたセキュアなネットワークの導入
    • オンライン会議やビジネスチャット等の活用拡大に向けたIT環境の整備
    • 「在宅勤務制度」の社内規程化
    • 会議や研修のオンライン活用の奨励
  • 出勤者数削減に向けた具体的な取組・工夫(テレワーク関連を除く)

    • 計画的な休暇取得の促進
    • 半日休暇や時間単位休暇の取得とテレワーク(在宅勤務)の併用による効率的な働き方の推進
    • フレックスタイム勤務、時差勤務の活用推進
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。